日本勢、物流DXで後れ! – ルート配送、緊急配送の軽貨物は愛商物流|首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)が得意

Outgoing

日本勢、物流DXで後れ!

2021年5月27日


DXは「デジタルトランスフォーメーション」を縮めた言葉で、「最新のデジタル技術を駆使して業務上の課題を解決し、新たなビジネスモデルを生み出すこと」を意味している。
日本のスーパー各社のデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みはウォルマートに後れを取っている。
イオンは2023年に自動倉庫を稼働させてネット宅配の拡大を目指すが、ウォルマートはすでに小型ロボットを使った倉庫の自動化を広げている。
ネットスーパーが普及するなか、DXで効率化できなければ、収益力の日米格差は埋まらない。