ニュース

軽トラック販売台数増加

2017年1月10日


全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が発表した軽自動車新車販売速報によると、トレーラーなどを除くナンバーベースの2016年12月の軽自動車新車販売台数(新車新規検査台数)は、全体で13万2598台(前年同月比1.7%増)となり、24か月ぶりに増加した。

 

このうち貨物車は3か月連続で増加して2万7539台(2.6%増)。内訳はボンネットバンが1214台(13.9%増)で7か月連続の増加、 キャ ブオーバーバンは1万2673台(2.1%増)で4か月連続の増加、トラックも1万3652台(2.1%増)で2か月連続の増加となった。